TrainPhotoNews イメージ画像

JR東日本

工9533レ ED75-757+チキ5500形10B11月24日から25日にかけて、白河行きのロングレールチキ工事臨時列車が岩切~白河間の往復で運転された。仙台車両センターのED75-757が仙台車両センター所属で岩切駅常備のチキ5500形10両を牽引した。なお、越中島から転属したチキ5500の初
『2020/11/24~25運転 白河ロンチキ工臨』の画像

配9441レ EF64-1030+ホキ800形9B11月17日、尾久車両センター所属で宇都宮貨物ターミナルに常備するホキ800型貨車9両が廃車のため尾久~東大宮操~大宮~八王子~松本~長野間で配給輸送された。全区間で長岡車両センターのEF64-1030が牽引した。
『2020/11/17運転 宇都宮貨物ターミナル駅常備ホキ800型9両廃車配給』の画像

工6840レ DE10-1604+ホキ800形8B11月5日、幕張車両車両センターに所属し越中島貨物駅に常駐するホキ800形8両が、工事臨時列車として西金~水戸間で運転された。全区間で高崎車両センター高崎支所のDE10-1604が牽引した。
『2020/11/5運転 西金ホキ工臨』の画像

9011レ EF81-81+E26系12B(カシオペア紀行)10月31日から11月1日にかけて、団体臨時列車「カシオペア紀行」が上野~青森間で運転された。田端運転所のEF81-81が尾久車両センターのE26系客車12両「カシオペア」を牽引した。全区間でヘッドマークが掲出された。
『2020/10/31~11/1運転 EF81-81牽引カシオペア紀行』の画像

工9773レ EF65-501+チキ5200形4B10月30日、新小岩操~高崎操間でチキ5200形貨車4両を使用したレール輸送工事臨時列車が運転された。全区間で高崎車両センター高崎支所のEF65-501が牽引した。
『2020/10/30運転 EF65-501牽引高崎操チキ工臨』の画像

回9122レ EF81-98+12系3B回9122レ EF81-98+12系3B回9122レ EF81-98+12系3B回9122レ EF81-98+12系3B10月26日、同25日に運転された多客臨時列車に使用された高崎車両センター高崎支所の12系3両が返却のため仙台~尾久で回送された。全区間で田端運転所のEF81-98が牽引した
『2020/10/26運転 12系仙台返却回送』の画像

9011レ EF64-37+E26系12B(カシオペア紀行)10月24日から25日にかけて、団体臨時列車「カシオペア紀行」が上野~南流山~八王子~塩尻大門~松本~長野間で運転された。高崎車両センター高崎支所のEF64-37が尾久車両センターのE26系「カシオペア」12両を牽引するものでヘッ
『2020/10/24~25運転 EF64-37牽引信州カシオペア紀行』の画像

回9871レ ED75-759+12系3B回9872レ ED75-759+12系3B回9872レ ED75-759+12系3B10月24日、同25日に運転される多客臨時列車「仙山線紅葉号」の試運転(列番的には回送列車)として仙台~山形間の往復で運転された。仙台両センターのED75-759が高崎車両センター高崎支所の12系
『2020/10/24運転 仙山線紅葉号試運転』の画像

回9141レ EF81-98+12系3B10月23日、同25日に運転される多客臨時列車に使用されるための高崎車両センター高崎支所の12系3両が送り込みのため高崎~尾久~仙台間で回送された。このうち、尾久~仙台間は田端運転所のEF81-98が牽引した。
『2020/10/23運転 12系仙台送り込み回送』の画像

配9502レ ED75-757+チキ5500形7B配9502レ ED75-757+チキ5500形7B10月23日、仙台車両センターに配置され岩切に常備するチキ5500形7両が廃車に伴う郡山総合車両センター入場のため岩切~仙台~郡山間で配給輸送された。全区間で仙台車両センターのED75-757が牽引した。
『2020/10/23運転 チキ5500形廃車配給』の画像

↑このページのトップヘ