TrainPhotoNews イメージ画像

JR北海道

回9355D キハ40形2B(開拓20年HM掲出)回9355D キハ40形2B(開拓20年HM掲出)回9355D キハ40形2B(開拓20年HM掲出)10月15日、同14日新得地区での団体臨時列車に使用された釧路運輸車両所のキハ40形タラコ色2両(1749、777)が新得~釧路間で回送された。ヘッドマークが掲出
『2019/10/15運転 キハ40形2両団臨返却回送』の画像

9038D キハ183系改4B(クリスタルエクスプレス)9038D キハ183系改4B(クリスタルエクスプレス)9039D キハ183系改4B(クリスタルエクスプレス)9月19日、苗穂運転所のキハ183系改造気動車「クリスタルエクスプレス」を使用した団体臨時列車が、(回送で苗穂~札幌)札幌~函
『2019/9/19運転 クリスタルエクスプレス函館団臨』の画像

配9552レ DE10-1763+キハ48形改2B(風っこ)9月14日、旭川地区での多客臨時列車に使用された車両の返却のため盛岡車両センターのDE10-1763が小牛田運輸区所属のキハ48形改造気動車2両(風っこ)を牽引する配給列車が、盛岡貨物ターミナル~小牛田間で運転された。
『2019/9/14運転 DE10-1763牽引キハ48形風っこ返却配給』の画像

試9932レ DE15-2521+キハ48形改2B(風っこ)試9932レ DE15-2521+キハ48形改2B(風っこ)試9932レ DE15-2521+キハ48形改2B(風っこ)試9932レ DE15-2521+キハ48形改2B(風っこ)9月12日、旭川地区での多客臨時列車に使用された車両の返却のためJR北海道旭川運転所のDE15-2
『2019/9/12運転 DE15-2521牽引キハ48形風っこ返却試運転』の画像

9451D キハ183系3B(ふらの・びえい号)7月11日、臨時快速列車「ふらの・びえい号」が旭川~富良野間で運転された。苗穂運転所のキハ183系3両を使用するものでヘッドマークが掲出された。
『2019/7/11運転 ふらの・びえい号』の画像

9431レ 51系改3B+DE15-1535(富良野・美瑛ノロッコ1号)7月11日、臨時普通列車「富良野・美瑛ノロッコ号」が旭川~富良野間で運転された。旭川運転所の51系改造客車3両をDE15-1535を推進で運転するものでヘッドマークが掲出された。
『2019/7/11運転 富良野・美瑛ノロッコ号』の画像

工9954レ DE15-1542+チキ5200形2B+チキ6000形2B工9954レ DE15-1542+チキ5200形2B+チキ6000形2B7月10日から11日にかけて、小樽築港~札幌~東室蘭~大島砂原~大沼間で旭川運転所のDE15-1542が岩見沢運転所のチキ5200形2両とチキ6000形2両を牽引する工事臨時列車が運転さ
『2019/7/10~11運転 DE15-1542牽引大沼工臨』の画像

試9941レ DE15-2515+キハ48形改2B(風っこ)試9941レ DE15-2515+キハ48形改2B(風っこ)試9941レ DE15-2515+キハ48形改2B(風っこ)試9941レ DE15-2515+キハ48形改2B(風っこ)7月10日、JR北海道旭川運転所のDE15-2515がJR東日本小牛田運輸区所属のキハ48形改造気動車2両
『2019/7/10運転 DE15-2515牽引キハ48形風っこ試運転』の画像

9667レ EF510-16+キヤE193系3B6月12日から13日にかけて、秋田車両センターのキヤE193系3両(Easti-D)が北海道線内検測のため秋田貨物~青森信号場~函館間で甲種輸送された。このうち秋田貨物~青森信号場は富山機関区のEF510-16が牽引した。
『2019/6/12~13運転 キヤE193系函館甲種』の画像

9380レ C11-171+14系1B+スハシ44-1+14系3B(SL冬の湿原号)9381レ C11-171+14系3B+スハシ44-1+14系1B(SL冬の湿原号)2月10日、多客臨時列車「SL冬の湿原号」が釧路~標茶間の往復で運転された。旭川運転所のC11-171が同区の14系客車4両とスハシ44-1の5両を牽引するも
『2019/2/10運転 SL冬の湿原号』の画像

↑このページのトップヘ