TrainPhotoNews イメージ画像

JR九州

4075レ ED76-1015+EF81-716+コキ107形2B1月4日、定期貨物列車4075レの北九州貨物ターミナル~延岡間で年末年始運休に伴う機関車送り込みのため所定EF81単機牽引のところ、門司機関区のED76-1015とEF81-716が重連でコキ107形貨車2両を牽引した。
『2021/1/4運転 4075レ重連運転』の画像

回9660レ DE10-1755+415系4B回9662レ DE10-1755+415系4B回9520レ DE10-1755+415系4B12月24日から25日にかけて、大分車両センターに所属し鹿児島車両センターに疎開していた、415系4両(Fo104編成)が廃車に伴う小倉総合車両センター入場のため鹿児島中央~南宮崎~西大分
『2020/12/24~25運転 DE10-1755牽引415系Fo104廃車回送』の画像

回9960レ DE10-1207+マヤ34-2009回9962レ DE10-1207+マヤ34-2009回9962レ DE10-1207+マヤ34-2009回9962レ DE10-1207+マヤ34-2009回9962レ DE10-1207+マヤ34-200912月17日、熊本車両センターに所属するマヤ34-2009(軌道検測車)が日南線の検測のため、南宮崎~大堂津~
『2020/12/17運転 マヤ34-2009日南線検測』の画像

試9271レ DE10-1207+マヤ34-2009+DE10-1209試9271レ DE10-1207+マヤ34-2009+DE10-1209試9271レ DE10-1207+マヤ34-2009+DE10-1209回9274レ DE10-1209+マヤ34-2009+DE10-120712月14日、熊本車両センターに所属するマヤ34-2009(軌道検測車)が肥薩線及び吉都線の検測の
『2020/12/14運転 マヤ34-2009肥薩線検測』の画像

試7893レ DE10-1209+103系3B試7893レ DE10-1209+103系3B試7893レ DE10-1209+103系3B12月3日、唐津車両センターに所属する103系3両(E17編成)が南福岡車両所での車輪転削を終えて竹下~鳥栖~久保田~西唐津間で試運転列車として回送された。全区間で熊本車両センターのDE
『2020/12/3運転 103系車輪転削返却試運転』の画像

9310レ 58654+50系改3B+DE10-1756(SL鬼滅の刃)9310レ 58654+50系改3B+DE10-1756(SL鬼滅の刃)9312レ 58654+50系改3B+DE10-1756(SL鬼滅の刃)11月3日、多客臨時列車「SL鬼滅の刃」が熊本~博多間で運転された。熊本車両センターの58654とDE10-1756がプッシュプルで
『2020/11/3運転 SL鬼滅の刃』の画像

試9123M 787系6B試9124M 787系6B試9125M 787系6B10月27日、南福岡車両所に所属する787系6両(BM-12編成)が肥薩おれんじ鉄道線内試運転のため(回送で鹿児島中央~川内の往復)川内~出水間2往復で試運転列車として運転された。
『2020/10/27運転 787系肥薩おれんじ鉄道試運転』の画像

試9362C 443系2B試9363C 443系2B11月22日、JR西日本吹田総合車両所京都支所の443系2両(クモヤ443)がJR九州筑肥線西唐津~姪浜間の往復で検測のための試運転列車として運転された。
『2020/7/17運転 443系筑肥線検測』の画像

回9871レ DE10-1207+443系2B回9871レ DE10-1207+443系2B回9871レ DE10-1207+443系2B7月17日、JR西日本吹田総合車両所京都支所の443系2両(クモヤ443)が筑肥線での検測のため、南福岡~鳥栖~久保田~西唐津間で回送された。全区間でJR九州熊本車両センターのDE10-1207が
『2020/7/17運転 DE10-1207牽引443系2両西唐津送り込み回送』の画像

8863レ EF210-126+YC1系6B5月21日から22日にかけて、川崎重工業で落成したJR九州向けのYC1系6両が、兵庫~姫路貨物~幡生操~北九州貨物ターミナル~西小倉間で甲種輸送された。このうち神戸貨物ターミナル~幡生操車場間は岡山機関区のEF210-126が牽引した。
『2020/5/21~22運転 EF210-126牽引YC1系6両甲種』の画像

↑このページのトップヘ