TrainPhotoNews イメージ画像

私鉄

団体 北近畿タンゴ鉄道KTR001形3B団体 北近畿タンゴ鉄道KTR001形3B団体 北近畿タンゴ鉄道KTR001形3B団体 北近畿タンゴ鉄道KTR001形3B団体 北近畿タンゴ鉄道KTR001形3B団体 北近畿タンゴ鉄道KTR001形3B11月15日、北近畿タンゴ鉄道でKTR001形を使用した団体臨時列車が西舞鶴~
『2020/11/15運転 北近畿タンゴ鉄道KTR001形団臨』の画像

試9123M 787系6B試9124M 787系6B試9125M 787系6B10月27日、南福岡車両所に所属する787系6両(BM-12編成)が肥薩おれんじ鉄道線内試運転のため(回送で鹿児島中央~川内の往復)川内~出水間2往復で試運転列車として運転された。
『2020/10/27運転 787系肥薩おれんじ鉄道試運転』の画像

5283レ DE10-1109+14系3B(東武鉄道をほぼ1日満喫する旅)10月25日、団体臨時列車「東武鉄道をほぼ1日満喫する旅」が南栗橋~鬼怒川温泉~下今市間で運転された。東武鉄道下今市機関区所属のDE10-1109が14系客車3両を牽引した。大樹のヘッドマークが掲出された。
『2020/10/25運転 東武鉄道をほぼ1日満喫する旅』の画像

モ-1 小田急1000形4B+小田急20000形2B(後方撮影)10月25日(24日終車後)、小田急電鉄大野総合車両所で整備されたいた20000形電車2両(RSE)が博物館展示のため、相模大野~海老名間で輸送された。1000形電車4両が全区間で牽引した。列車としての設定ではなくモーターカー扱
『2020/10/25運転 小田急電鉄20000形RSE電車海老名輸送』の画像

9011レ EF81-95+E26系12B(カシオペア紀行)10月17日から18日にかけて、団体臨時列車「カシオペア紀行」が上野~青森間で運転された。田端運転所のEF81-95が尾久車両センターのE26系客車12両「カシオペア」を牽引した。全区間でヘッドマークが掲出された。
『2020/10/17~18運転 EF81-95牽引カシオペア紀行』の画像

9560レ EF510-18+西武10000系4B10月11日から12日にかけて、西武10000系4両が富山地方鉄道に譲渡のため、新秋津~大宮~高崎操~南長岡~魚津間で甲種輸送された。このうち南長岡~魚津間は富山機関区のEF510-18が牽引した。
『2020/10/11~12運転 EF510-18牽引西武10000系甲種』の画像

モ-1 小田急1000形6B+小田急3100形3B(後方撮影)モ-1 小田急1000形6B+小田急3100形3B(後方撮影)10月12日(11日終車後)、小田急電鉄大野総合車両所で整備されたいた3100形電車(NSE)が博物館展示のため、相模大野~海老名間で輸送された。1000形電車6両が全区間で牽引し
『2020/10/12運転 小田急電鉄3100形NSE電車海老名輸送』の画像

8015レ 秩父鉄道デキ102+東武500系9B+秩父鉄道デキ108(三ヶ尻線さよなら甲種輸送HM掲出)8018レ 秩父鉄道デキ108+東武500系9B(三ヶ尻線さよなら甲種輸送HM掲出)8018レ 秩父鉄道デキ108+東武500系9B(三ヶ尻線さよなら甲種輸送HM掲出)9月28日、26日まで熊谷貨物ターミ
『2020/9/28運転 東武鉄道500系リバティ甲種(秩父鉄道線内)』の画像

モ-1 小田急デハ10001+小田急1000形4Bモ-1 小田急デハ10001+小田急1000形4B9月27日(26日終車後)、小田急電鉄大野総合車両所で整備されたいた10000形電車(HiSE)、デハ10001が博物館展示のため、相模大野~海老名間で輸送された。1000形電車4両(1068F)が全区間で推進で
『2020/9/27運転 小田急電鉄10000形電車デハ10001海老名輸送』の画像

8860レ EF65-2070+東武500系9B8860レ EF65-2070+東武500系9B9月25日から26日にかけて、川崎重工業を出場した東武鉄道500系9両が兵庫~吹田貨物ターミナル~横浜羽沢~新鶴見信号場~熊谷貨物ターミナル間で甲種輸送され、このうち吹田貨物~熊谷貨物ターミナル間は新鶴見機
『2020/9/25~26運転 EF65-2070牽引東武500系リバティ甲種』の画像

↑このページのトップヘ