TrainPhotoNews イメージ画像

2014年10月

9533レ EF81-183+24系6B(日本海縦貫線号)9533レ EF81-183+24系6B(日本海縦貫線号)回9426レ EF64-1051+24系6B+EF81-183回9829レ EF81-183+24系6B(日本海縦貫線号HM掲出)回9829レ EF81-183+24系6B(日本海縦貫線号HM掲出)10月18日から19日にかけて、日本海縦貫号
『2014/10/18~19運転 日本海縦貫号下り』の画像

回9220レ DD51-895+12系3B+DD51-8889221レ DD51-888+12系3B+DD51-895(八高線全通80周年記念号)10月18日、多客臨時列車「八高線全通80周年記念号」が八王子~高崎間で運転された。高崎方からDD51-888、12系3両、DD51-895の編成で(いずれも高崎車両センター高崎支所所属
『2014/10/18運転 八高線全通80周年記念号』の画像

9828レ EF81-138+24系6B(日本海縦貫線号)9828レ EF81-138+24系6B(日本海縦貫線号)10月17日から18日にかけて、日本海縦貫号と称した団体臨時列車が青森~大阪間で運転された。青森車両センターの24系6両を牽引するもので青森~敦賀間を同区のEF81-138が、敦賀~大阪間を
『2014/10/17~18運転 日本海縦貫号上り』の画像

配8991レ EF65-1115+E26系6B10月16日、尾久車両センターのE26系カシオペアのうち青森方6両が大宮総合車両センターに入場のため、尾久~大宮間で配給輸送された。全区間で田端運転所のEF65-1115が牽引した。
『2014/10/16運転 E26系カシオペア6両入場』の画像

9560レ EF510-13+えちごトキめき鉄道ET122系2B9560レ EF510-13+えちごトキめき鉄道ET122系2B10月14日から15日にかけて、えちごトキめき鉄道向けのET122系2両が新潟トランシスを出場し、黒山~糸魚川間で甲種輸送された。このうち新潟貨物ターミナル~糸魚川間が富山機関区
『2014/10/14~15運転 えちごトキめき鉄道ET122系甲種』の画像

9735レ EF64-37+12系5B(EL&SLみなかみ)9735レ EF64-37+12系5B(EL&SLみなかみ)10月13日、多客臨時列車「EL&SLみなかみ」が甲府~高崎~水上間の往復で運転された。このうち往路の甲府~高崎間をEF64-39が牽引し、高崎~水上間の往復をD51-498が復路の高崎~甲府間をEF64
『2014/10/13運転 EL&SLみなかみ』の画像

9534レ EF64-38+12系5B+EF64-37(EL&SL碓氷)9335レ EF64-38+12系5B+EF64-37(EL&SL碓氷)9335レ D51-498+12系5B+EF64-37(EL&SL碓氷)9336レ EF64-37+12系5B+D51-498(EL碓氷)9336レ EF64-37+12系5B(EL碓氷)10月12日、多客臨時列車「EL&SL碓氷、EL碓氷」が甲府
『2014/10/12運転 EL&SL碓氷、EL碓氷』の画像

9734レ EF64-39+12系5B(EL&SLみなかみ)10/11運転 EL&SLみなかみ10月11日、多客臨時列車「EL&SLみなかみ」が甲府~高崎~水上間の往復で運転された。このうち往路の甲府~高崎間をEF64-39が牽引し、高崎~水上間の往復をD51-498が復路の高崎~甲府間をEF64-38が12系6両(い
『2014/10/11運転 EL&SLみなかみ』の画像

工9581レ EF81-81+チキ5500形13B10月8日、田端運転所所属のEF81-81が幕張車両センター所属のチキ5500形13両を牽引する工事臨時列車が水戸~いわき間で運転された。
『2014/10/8運転 EF81-81ロンチキ工臨』の画像

配8128レ ED75-757+キハ110系2B(八高線80周年リバイバルカラー、遅延+370分)配8678レ EF65-501+キハ110系2B(八高線80周年リバイバルカラー、遅延+980分)配8128レ EF65-501+キハ110系2B(八高線80周年リバイバルカラー、遅延+1070分)10月6日から7日にかけて、高崎
『2014/10/6~7運転 キハ110系リバイバルカラー出場配給』の画像

↑このページのトップヘ